講師紹介

home > レッスン情報 > 講師紹介 > 平林 可蓮

木管楽器

サックス

平林 可蓮ひらばやし かれん

経歴

中学へ入学したと同時にテナーサックスを始め、名古屋青少年ビッグバンド "Free Hills Jazz Orchestra" で演奏を始める。中学在学中より、ビッグバンドを通してライブ活動を開始する。
これまでにサックス、フルートを加藤大智氏、ランドールコナーズ氏に師事。
高校卒業後、単身イギリスへ渡り、リーズ音楽大学ジャズサックス科を卒業。
イギリスではジムコリー氏、ジョーパネル氏、ジェミル氏などイギリスのジャズシーンを引っ張るミュージシャンからパフォーマンス、作曲を中心に幅広く学ぶ。
大学在学中より積極的にレコーディング活動をし、2017年8月に名古屋でデビューライブを果たした。最近では日本国内に留まらず、イギリス、ドイツ、香港でのライブ・レコーディングを経験し、多くのミュージシャンと共演を重ねている。

趣味

本を読むこと、旅行すること、色んな音楽を聴くこと。

楽器との出会い

アニメ ‘坂道のアポロン’ でジャズに魅了されて。

メッセージ

個人のレベルに合わせたレッスンにより、どんな方でも続けやすいレッスンを提供いたします。

もちろん初心者の方も安心!思いのままにサックス吹いてみたいあなた!!!一緒に音楽に触れ、サックスの面白さを追求していきましょう!

担当コース

サックスコース , ジャズポップスサックスコース ,