講師紹介

home > レッスン情報 > 講師紹介 > 鈴木 隆司

金管楽器

トロンボーン

鈴木 隆司すずき りゅうじ

経歴

1988年、静岡県浜松市生まれ。
大学入学後、学内のビッグバンドサークルでトロンボーンを始める。在学時より、ブラステクニック・音楽理論を谷口知巳氏(tb)に師事。卒業後フリーランスとして名古屋を拠点とし、東海地方で活動を始める。自己グループでの活動の他、Nagoya Rehearsal Jazz Orchestraに参加。
関西方面でもビッグバンドのレコーディングに参加する。またサルサバンドでも活動しており、過去にMaelo Ruiz,Renzo Padillaなどの世界的に活躍するアーティストの日本ツアーでサポートメンバーとして参加。

趣味

収納。片付けがうまく行くと誇らしい気分になります。

楽器との出会い

大学のサークルで。当時の先輩がトロンボーンの魅力を熱く語ってくれました。

メッセージ

特殊な操作性を持っていることから難しい楽器では...と思われがちですがそう思われている反面、上達すればバンドのスターになれるチャンスがあります。
是非一緒にトロンボーンの魅力を探求しましょう。

担当コース

トロンボーンコース , ジャズポップストロンボーンコース ,