講師紹介

home > レッスン情報 > 講師紹介 > 吉江 晴則

打楽器

ドラム・カホン

吉江 晴則よしえ はるのり

経歴

19才に大学ビックバンドジャスサークルに所属し音楽活動を始める。
社会人となり、社会人バンド、オリジナルロックバンド、コピーバンド、ボサノバユニットの活動を行う。
マッコイタイナー、キースジャレトリオライブをきっかけにジャズ愛が再燃する。

ジャズドラマーを目指し、ジャズドラマー佐竹伸泰氏ならびに崎田治孝氏に師事
現在は、ジャズバンド、セッション活動を行っている。

趣味

自然観察、トレッキング、カフェ喫茶、読書、料理

楽器との出会い

神保彰氏、則竹裕之氏の演奏に感銘を受け、自らもドラム演奏したいと熱望した。

スネアとの出会い
令和になってからスネアドラムGretsch USA Custom を譲り受け
私の大切な相棒となった。

メッセージ

ドラムとカホンは叩けば音が出る楽器です。

リズムを奏でる楽しさやアンサンブルの楽しさを伝えていきたい。
歌心がある演奏をモットーにしておりますので
一緒に楽しみながらリズムを奏でましょう。

担当コース

カホンコース , ドラムコース ,